当社の戦略

基盤に注力

長年に渡る最高の顧客サービス、財務パフォーマンス、高収益の成長という確固たるパーカーの目標に基づいて策定された、パーカーの Win 戦略とは、2001年から会社を変革し、世界中での活動を改善している、規律と一貫性のある経営戦略です。 業務変革の手段として作成された、この Win 戦略は世界中のすべての場所で採用されている強力なドキュメントです。

戦略達成に専念している、権限を付与された社員こそが、当社の戦略の基盤と成功の鍵を表しています。 この権限を付与された社員達は、責任を引き受け、結果に対する説明責任を受け入れ、あらゆる人の貢献に対する敬意の社風を支えながら、Win 戦略を実行するために働いています。

 

2011 Win Book

This year's book shows Parker's progress measured against Win Strategy goals, dating back to the strategy's launch in 2001. By demonstrating results and maintaining the same strategy over time, the Win Strategy has become the principle focus of how Parker runs its operations daily.

「Win 戦略は、パーカーが最高の財務的成果を実現するだけでなく、時の試練に耐え、2011年に10周年の記念日を祝福しました。 社員の骨折りと献身に支えられた、最高の顧客サービス、財務パフォーマンス、高収益の成長に対する我々の注力が、引き続き当社を将来の成功へと推し進めます。」 Don E Washkewicz – 会長、CEO 兼社長

関連文書


Win 戦略 (PDF)

関連情報


企業風土
投資家情報