企業風土

パーカーの企業風土は、成功につながる文化、熱意に満ちた人材、価値ある顧客、主体的ないリーダーシップという当社が掲げているコアバリューを反映しています。

パーカーは長年にわたり、優秀さと誠実に全力を注ぐこととお客様の利益への配慮を重視する文化を築き上げました。 パーカーが、お客様、サプライヤ、従業員、株主様、そして一般の人々のお役に立てるかどうかは、各従業員の献身で決まります。 パーカーは、その倫理基準によって、よき市民として、かつ高品質のモーションコントロール製品のシンボルとして世界中でその名が知られています。

  • 当社の価値

    当社は、権限を与えられ、結果重視で、価値主導の職場環境を従業員に提供することに全力を注いでいます。学習と個人の成長の機会も均等に与えられます。

  • 多様性と一体性

    多様性は弊社が誇る豊かな企業史や現在の企業文化の一部となっているだけではなく、長期目標および将来計画の中心的な支えでもあります。多様性と一体性は、社員すべてが各役割の権限委譲を受け、成長し、努力が認められるような、尊敬できる職場形成には必須です

  • パーカーのSales Company Norway、チャリティ自転車チームを編成して地元のコミュニティをサポート

    パーカーのSales Company Norwayの従業員はこのほど、困窮した生活を送る地域に住む個人に対するファンドレイジングとして、地元の自転車大会に参加する募金チームを編成しました。

  • パーカー・ハネフィン財団

    パーカー財団は、しばしば、パーカーの従業員の好意を、我々がホームと呼ぶコミュニティに利益を与える贈り物や寄付にまで発展させます。